印鑑(はんこ)材料に「しるし付き」をご希望ですか?

こんにちは、五代目です。

印鑑(はんこ)の材料に「しるし」はご希望ですか?
お客様より問い合わせがありました「前を表すしるしは付けることが出来ますか?」
うーむ、今回もご注文の時に気になる事かと思いますので書いてみます。

前の印,シールか刻み

前の印はシールか刻みか?!

問い合わせ内容:
上下のしるしについてです。私はしるし付きを希望しますが、取れにくい物はありますか?

五代目よりお返事:
通常はシールを貼ってお客様へ納めています。俗説と聞いていますが、印章はなつ印する方の名前を彫ってあるため
軸の部分は「身体と見立てる」カラダを傷つけることは良くない。と…嫌う方もいらっしゃいます。

しかし、使う方が使いやすくて気持ちよくなつ印出来る方をオススメしています。
シールは手で剥がそうとすれば取ることも可能です。特別剥がれにくい物はご用意出来兼ねます。

ご注文の際にご希望ならば、別途費用なく選択いただけます。
シールが剥がれてしまった時は、お送りする事も可能です。
(当店にてお買い上げの方:無料、お買い上げではない方:1枚50円+郵便代)

また、既に彫ってある材料に彫刻する事も可能です。その際はレーザー加工+手で彫刻&色入れ(黒色)します。
サイズにより価格が別途掛かりますので都度お問い合わせくださいませ。

参考になりましたでしょうか。

金沢の印鑑屋-ツルミ印舗
五代目

最後まで読んでいただきありがとうございます!

金沢のはんこ屋五代目の鶴見昌平です。生まれながらにしてはんこ屋!の使命を全うすべく高校を卒業後はんこ職人を目指して神奈川県のはんこ屋さんにて修行。一級技能士の資格を取得し現在は業務に従事。はんこの事、金沢のことを書いてますのでFacebookとかTwitterをやっていたら是非いいね!リツイートをお願いします。

%