気仙沼の保育園にてハンコ教室を開催しました。

こんにちは五代目です。

7月に宮城県気仙沼へ慰問に行ってきました。
道中ずっと雨。。
今年6回目となるメンバーとして参加させてもらいハンコ教室を気仙沼の地で開催してきました。
双葉保育園到着

双葉保育園に到着

訪れたのは気仙沼の「ふたば保育園」はい、保育園です。
体験園児の数は男女合わせ約30名、
いつもの落款印(石)を彫る教室は手をケガする恐れもあるし
難易度も高いので爪楊枝でも彫れる“消しゴムハンコ”を用意しました。
みんなで消しゴムはんこ

みんなではんこ体験

年中(5歳くらい)のお子さんにも体験頂こうと考えてましたが、
園長と相談しハンコ彫刻のレベルが高かったので年長さんのみが体験しました。

自分の名前1文字を紙に書いて、裏返し、真っ白のゴムに写ると
子供達からわっーっと歓声が! ←この瞬間嬉しいですね。
書いた字が映った〜、けどこれから彫るんです(笑
こども体験中

子どもたちが体験中

次の会場へ行く時間が迫っており完成まで漕ぎ着けなかったですが
残りは宿題として園長先生が翌週に教えられる様アドバイスしてきました。

この保育園では書道の時間もあるそうで園長先生が書道の先生を務めています。
いつも書道で書きあがった作品には園長の落款が捺印されていたそうですが、
これからは園児ひとりひとりの作品が捺せる。と喜んでいただけました。
※写真の顔部分には修正を加えてあります。

金沢のはんこ屋-五代目

最後まで読んでいただきありがとうございます!

金沢のはんこ屋五代目の鶴見昌平です。生まれながらにしてはんこ屋!の使命を全うすべく高校を卒業後はんこ職人を目指して神奈川県のはんこ屋さんにて修行。一級技能士の資格を取得し現在は業務に従事。はんこの事、金沢のことを書いてますのでFacebookとかTwitterをやっていたら是非いいね!リツイートをお願いします。

%